無料ゲームで脳を鍛えよう!アンパンマン「天才脳らくがき教室」

無料ゲームで脳を鍛えよう!アンパンマン「天才脳らくがき教室」pict-rakugaki

 お子さんは、えんぴつやクレヨンを正しく持てますか?

えんぴつやクレヨンの握り方を正しく教えることは、容易な事ではありませんよね。お子さんとお絵かきをする中で、

「こうやって持つのよ~」

なんて言っても、

『うるさい!』

と言わんばかりの反応が返ってきます。こんなやりとりをしているうちに、親の方がイライラしてきて、

「今日のところはこれくらいにしておきましょう。」

なんてことに……。

『もっと楽しく教えてあげられたらなぁ』

なんて、落ち込んだことはありませんか?

そんなママさん必見です!アンパンマン「天才脳らくがき教室」

 

まずは無料ゲームで体験!アンパンマン「天才脳らくがき教室」

体験版は、マウスを使って、角や線を描くというものです。

スタートからゴールまで、矢印にそって、マウスをドラッグしていきます。

ゴールまで行くと、 ゴール!!やったね!!おめでとう! とメッセージが出ます。

第一印象としては、マウスで線を描くのって、なかなか難しいものだなぁ。 というものでした。

でも、実際にはペンを使って描くのですから、小さなお子さんでも大丈夫ですね。

アンパンマン「天才脳らくがき教室」の魅力

アンパンマン「天才脳らくがき教室」には、数多くの魅力があります。

1番目は、専用ペンが「三角ペン軸」になっているという事です。

ですから、正しい持ち方での運筆力を育むことができます。そしてアンパンマンの顔は、スタンプとしても遊べます。

おまけに2枚のキャラクターシートが付いているので、絵を描くことが苦手なママでも、簡単にアンパンマンのキャラクターを描いてあげられます。

親子で楽しく遊べそうですね。

 

2番目は、アンパンマン「天才脳らくがき教室」で遊ぶことにより、 手先の器用さ・個性・記憶力・集中力・独創力・発想力を学べるのです!

こんなにたくさんの能力を鍛えられるの?!と言いたくなりますよね。

最後に、脳科学者第一人者の久保田競先生が推薦されているおもちゃだということです。

0歳から脳を刺激して、成長させてあげるという、久保田メソッドでも有名な先生推薦のおもちゃだからこそ、安心して遊ばせることができると思います。

無料ゲームで脳を鍛えよう!アンパンマン「天才脳らくがき教室」まとめ

いかがでしょうか。

こんなに魅力満載のアンパンマン「天才脳らくがき教室」です。知育玩具としてだけではなく、親子のコミュニケーションツールの1つとしても、活躍してくれそうですね。

スポンサードリンク





この記事の最上部へ

【GAME&TOY CHANNEL】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ